Global Pet Nutrition Inc.

> > FF Grain Free チキンターキー+ダックパテキャット缶

GO! ™
FF Grain Free チキンターキー+ダックパテキャット缶

GO! FF チキンターキー+ダックパテキャット缶は、高品質な鶏肉、七面鳥肉、鴨肉、果物、野菜、オメガオイルを使用しています。フィット+フリーはGO!シリーズの中で最も肉の含有量が多く、健康的な体型を保つ高タンパク、低炭水化物処方です。

特徴:

  • 高品質な鶏肉、七面鳥肉を使用
  • 免疫維持に役立つ抗酸化成分配合
  • 健康的な皮膚被毛のためのオメガオイル配合
  • グルテンフリー
  • 肉副産物、成長ホルモン使用の肉、化学的防腐剤不使用
156g
栄養について
  • 原材料
  • 保証分析値
  • 給与量目安
  • 現在、原材料表記順に関しまして、ペットフード公正取引協議会および一般社団法人ペットフード協会の推奨するルールに則った表記に順次変更しております。 当面の間、下記の通り新旧の表記を並列してご案内申し上げます。
    詳細は「原材料・保証分析値の表記変更に関するお知らせ」をご参照ください。

    なお、この度の表記順変更に伴うレシピの変更はございません。

    旧表記
    チキン  ターキー  チキンスープ  チキンレバー  ターキーレバー  ターキースープ  ダック  サーモン  鶏卵(乾燥・加工品)  フラックスシード  ニンジン  エンドウ豆  スイートポテト  カッテージチーズ  リンゴ  ブルーベリー  クランベリー  アルファルファスプラウト  カボチャ(ピューレ)  塩化カリウム  食塩  ホウレン草  ブロッコリー  バナナ  ミネラル類[アミノ酸キレート鉄  アミノ酸キレート亜鉛  アミノ酸キレート銅  アミノ酸キレートマンガン  亜セレン酸ナトリウム  ヨウ化カリウム]  ビタミン類[ビタミンEサプリメント  硝酸チアミン  ナイアシンサプリメント  dパントテン酸カルシウム  塩酸ピリドキシン  リボフラビンサプリメント  ビタミンAサプリメント  ビオチン  ビタミンD3サプリメント  ビタミンB12サプリメント  葉酸]  塩化コリン  イヌリン  サーモン油  ヒマワリ油(ミックストコフェロールで酸化防止)  タウリン  ローズマリー  キサンタンガム  カシアガム  ユッカシジゲラ抽出物  βカロテン



    新表記
    チキン、ターキー、チキンスープ、チキンレバー、ターキーレバー、ターキースープ、ダック、サーモン、乾燥鶏卵、フラックスシード、ニンジン、エンドウ豆、スイートポテト、カッテージチーズ、リンゴ、ブルーベリー、クランベリー、アルファルファスプラウト、カボチャ(ピューレ)、ホウレン草、ブロッコリー、バナナ、イヌリン、サーモン油、ヒマワリ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、ローズマリー、塩化カリウム、食塩、ミネラル類(アミノ酸キレート鉄、アミノ酸キレート亜鉛、アミノ酸キレート銅、アミノ酸キレートマンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ化カリウム)、ビタミン類(ビタミンEサプリメント、硝酸チアミン、ナイアシンサプリメント、d-パントテン酸カルシウム、塩酸ピリドキシン、リボフラビンサプリメント、ビタミンAサプリメント、ビオチン、ビタミンD3サプリメント、ビタミンB12サプリメント、葉酸)、塩化コリン、タウリン、キサンタンガム、カシアガム、ユッカシジゲラ抽出物、βカロテン

    表記順変更に伴うレシピの変更はございません。
  • 現在、保証分析値の表記に関しまして、ペットフード公正取引協議会および一般社団法人ペットフード協会の推奨するルールに則った表記に順次変更しております。 当面の間、下記の通り新旧の表記を並列してご案内申し上げます。
    詳細は「原材料・保証分析値の表記変更に関するお知らせ」をご参照ください。

    なお、この度の表記変更に伴うレシピの変更はございません。

    旧表記
    粗タンパク質 12%以上
    粗脂肪 8%以上
    粗繊維 1%以下
    水分 78%以下
    ■代謝カロリー 209kcal/缶, 1,340kcal/kg


    新表記
    タンパク質 12%以上
    脂質 8%以上
    粗繊維 1%以下
    水分 78%以下
    ■代謝エネルギー 1,340kcal/kg

    表記変更に伴うレシピの変更はございません。
  • 妊娠授乳期:成猫の3倍量を目安に
    子猫:成猫の2倍を目安に
    成猫:体重2.7-3.6kgごとに1缶

    開封後は冷蔵庫で保管し、与えるときは室温に戻して与えてください。 新鮮な水をいつでも飲めるようにしてあげてください。 給与量は猫種、活動量、年齢、季節や気候などにより大きく違ってきます。

GO! 猫用ウェットフード の成分分析一覧はココをクリック